【「SNSで流行っている」と感じる物事が「実際には全然流行っていない」現象はなぜ生じるのか?】の詳細情報

最終更新日:2020/06/29

Web業界で働く人に役立つ、この情報のジャンル

【★SNS】

「SNSで流行っている」と感じる物事が「実際には全然流行っていない」現象はなぜ生じるのか?】の出典元や属性情報を掲載しています。

記事タイトル 「SNSで流行っている」と感じる物事が「実際には全然流行っていない」現象はなぜ生じるのか?
記事URL https://gigazine.net/news/20200629-majority-illusion-in-social-networks/
ジャンル
サイト名 GIGAZINE
サイト概要

2000年4月1日より運営している老舗ニュースサイト。
英Guardian紙の「世界で最も影響力のある50のブログ」に選ばれ、また、世界176カ国、延べ2900万人が読む世界最大の英文週刊ニュース誌として、パーソン・オブ・ザ・イヤーなどで有名な「TIME(タイム) 」の「世界のブログトップ25」にも選出されています。アルファブロガー・アワード2009ガジェット部門にて第1位と、2014年6月には「ソーシャル力が最も高いメディア最新調査結果発表」においてIT系ニュースサイトで最大のソーシャル影響力を誇るサイトであると認定されました。